健康サポート

フォトギャラリー

医療機器のご紹介

携帯版Webサイト

プライバシーポリシー

三輪医院

〒452-0905
愛知県清須市須ケ口19
電話:052-400-2057

診療受付時間

午前  8時30分〜12時
午後  5時〜 7時30分
※初診受付は終了30分前まで

休診日

水曜・土曜午後、日曜・祝祭日

 

詳しい地図を見る

 

医療機器のご紹介

院内機器を写真で紹介いたします

画像をクリックすると拡大表示します。

経鼻内視鏡(鼻からの胃カメラ)

直径わずか5.9mmの極細径スコープを鼻から挿入。従来の嘔吐反射を誘発することなく、楽に検査を受けていただけます。組織検査も可能です。

 

経鼻内視鏡洗浄機

内視鏡検査後は「電解水」を使った先進の洗浄機で洗浄・消毒を行います。

 

超音波装置

腹部
肝臓、胆のう、膵臓を中心に行っています。

頸動脈
頸動脈は動脈硬化の好発部位であり、全身の動脈硬化進行の把握ができます。
頸動脈の狭窄は目まい、脳梗塞発症の原因となります。

 

X線装置

胸部レントゲン撮影を行っています。

 

動脈硬化検査装置

両手両足首の4ヶ所に血圧計を巻き、下肢動脈の閉塞度と動脈壁の硬化度の進行を評価します。血圧を測る様に簡単に行える検査です。

 

心電図

 

ホルター心電図(24時間心電図)

不整脈、胸痛発作が院外にいる時に起こるという場合に、携帯ラジオ程の大きさの小型心電計を24時間装着していただきます。入浴以外は自宅で普通に生活していただけます。心電計装着時と翌日同時刻の脱着時に2度来院していただきます。コンピューターで解析しますので結果は1週間程後になります。

 

スパイロメーター

息切れがする、呼吸が苦しい、咳が出るなど肺の病気が考えられる時に行います。
肺の病気の診断・重症度などを調べるのに役立ちます。

 

睡眠ポリグラフィー

睡眠時無呼吸症候群の検査を行っています。ご自宅で行えます。
睡眠時の鼻の気流、経皮的動脈血、酸素飽和度を調べます。
睡眠時無呼吸症候群の症状は、日中に眠気が強い、集中力低下、起床時の頭痛などがあらわれます。
最近、特に肥満になった方は注意が必要です。
また、高血圧との関係もあるといわれています。